特許
特許


会社は2005年設立して以来、ずっと技術の変革と特許の申請に念に入れてきました。スパッタリングターゲット材の知識権利を守るために、会社は知識権利部門も作りました。2009年に特許管理チームを作りました。我々の努力の元に、江豊電子は巨大な成果を達成できました。

   2009年特許発展進んできた以来、2018年6月末に、会社は467個の特許を取れました。その中に、417個の発明特許あります。これらの特許は微観構造コントロール、粉末精製する技術、加工、違う金属の溶接と高純度金属の洗浄と梱包を関わります。

 いままで達成した結果に対して、2012年、会社は寧波市特許寧波市政府モデル企業になりました。江豊電子はこれからも特許申請と知識権利管理に力をいれます。これからも、科学と技術面のサポートを提供していて、会社の発展に更なるの貢献をしたいです。